交通事故に詳しい弁護士の見極め方とは?詳しい弁護士に頼むメリット

  • HYSK
  • 交通事故,弁護士,詳しい
  • 10
悩み顔

交通事故を相談する弁護士は誰でもよいと思っている・・・

交通事故について詳しい弁護士に相談・依頼するメリットは何?

交通事故に詳しい弁護士の見極め方とは?

このページをご覧のあなたは、このようなことでお悩みではありませんか?

このページでは、交通事故に詳しい弁護士に相談するメリットとその見極め方についてご紹介いたします。相談する弁護士が交通事故に詳しいかどうかによって、最終的に得られる賠償金が大きく異なることもあるのです。

交通事故に強い弁護士とは?

交通事故で怪我をした場合、その後の解決方法が全く分からないので相談したいですが、弁護士はみんな交通事故に詳しいと考えていいですか?
医師にも専門分野があるように、弁護士も専門分野・得意分野があります。
なんとなく、弁護士を選ぶ基準は、費用や相性位かと思ってました!

意外と知らない?弁護士にも得意分野がある!?

従来よりも弁護士数は増えたとはいえ、多くの方にとって、弁護士が身近な存在とはいえないという感覚がなお根強い状況です。

それゆえに、弁護士についても漠然と「法律に精通する専門家」というイメージをお持ちになることと思います。

確かにその通りですが、実際、「法律」と呼ばれるものは、約2,000近く存在しており非常に幅広く、1人で全てに精通することは実質的に困難と言わざるを得ません。医師が、専門の分野を有するように、法律の専門家である弁護士も、専門分野や得意分野があるのです。

交通事故も専門的な分野?

全体的にみれば、日々発生している交通事故ですが、弁護士業界においても、交通事故は専門的な分野といわれています。

交通事故の事案を適切に解決するために交通事故の弁護士には、関係する法律はもちろん、保険業務に関する正確な知識、相手との交渉におけるノウハウ、ケガや後遺症に関する基本的な知識、その他裁判での効果的な主張・立証といった多様な知識や経験を必要とします。

そのため、交通事故についての相談を希望する場合、その後の正しい見通しを立て、適正な賠償金を得るためにも、交通事故の経験豊富な詳しい弁護士に相談すべきなのです。弁護士が交通事故にどれだけ詳しいかによって、得られる賠償金が異なることも多々あるのです。

交通事故に詳しい弁護士に相談・依頼するメリット

事故事案の解決方法について適切な見通しがたつ

相談を希望される被害者の方にとって、弁護士に相談することの最大のメリットは、なんといってもその事案における適正な慰謝料の相場を知ることができる点にあります。

得られるべき賠償金の相場を知ることができれば、弁護士に依頼しても費用倒れにならないかどうかの判断が可能となりますし、いつまで治療を続けるべきか、相手方との交渉方法や態度といったものを決定することができます。

この意味で、正しい見通しの下に、その事案での最善の解決を目指すことができます。

弁護士の存在によって慰謝料が増額

交通事故の怪我について、相手方保険会社と交渉する場合、弁護士にその交渉を任せると、それだけで裁判で認められる慰謝料水準を前提として、交渉が可能です。

これに対して、被害者が直接交渉ということですと、保険会社はできる限り支払う保険金を低く抑えようとしてきますので、裁判での基準を前提とした交渉には、まず応じててくれません。

また、交通事故に詳しい弁護士に依頼すれば、交渉がまとまらない場合でも、スムーズに裁判やその他の解決方法に移行することができます。

適正な後遺障害の認定をサポート

交通事故での傷病が原因となって、治療にもかかわらず後遺症が残ってしまうことがあります。この場合にも、後遺障害として補償を受けようと思えば、原則として第三者機関(損害保険料率算出機構)に後遺障害の認定をしてもらう必要があります。

この後遺障害の認定を受けるうえで、何よりもその後遺症の存在が、X線検査やMRI、さらには障害に応じた検査によって、少なくとも客観的に説明がつくものでなくてはなりません。また、その後遺障害が、事故によって発生したといえることも重要な要件となっています。

例えば、事故で脚を欠損した場合、失ったこと自体は客観的に明らかですので、後遺障害の存在自体はほとんど争いがないでしょう。他方で、むちうちで、X線のような画像上は異常が確認できない場合には、認定に際して、その存在自体が争われることが多くなります。

このような認定がされるか微妙な事案や、希望する等級が認定されるか微妙な事案では、交通事故に詳しい弁護士に相談してみることで、適正な認定が受けられるようサポートを得られる可能性があります。

そして、適正な認定がされれば、その等級にしたがって適正な慰謝料といった補償を受けることができます。

相手方との煩雑なやり取りから解放される

当然ですが、発生するか否かも分からない交通事故に備えて、被害者の方がその解決方法に精通していることは殆どありません。怪我をした被害者にとっては、とにかく治療に専念して早く回復したいと考えます。

しかし、弁護士に依頼しないと、相手方との示談交渉を全て被害者自身が行わなくてはならず、ケガによる精神的苦痛も大きいのに、更なるストレスにさらされることになります。そして、交渉の判断を誤れば、得られるべき補償を受けることができず、泣き寝入りするしかない状況に陥りかねません。

交通事故に詳しい弁護士に依頼した場合は、相手方とのやり取りは全て代理してもらうことが可能となり手間が省けるうえに、知識不足や請求漏れによる不利益を防ぐことができます。

精神的な負担が軽減する

そして、何より専門の弁護士が介入し代理することで、今後どうすべきか分からないといった不安が解消されることになります。やはり専門家が対応すれば交渉から最悪裁判となっても、一貫して対応でき、心強いということです。

交通事故に詳しい弁護士に相談・依頼する主なメリット
最適な解決方法の見通しが立つ
慰謝料が増額する
適切な後遺障害の認定をサポート
煩雑な手続を回避
精神的な不安が除かれる

交通事故に強い弁護士の見極め方法

交通事故に詳しい弁護士に相談したいのですが、数ある事務所の中からどうやって選べばいいですか?
基本は、インターネットで検索してある程度候補をしぼった上で、実際に相談してみることが重要ですね!
選ぶ際の参考にしたいので、詳しくお願いします!

事務所のHPを参照して候補を選ぶ

インターネットが普及して、かつ弁護士の広告もある程度自由化した昨今においては、インターネットを利用した集客に注力する事務所も数多くあります。

そのため、最初に交通事故に詳しい弁護士をインターネットを使って検索する方法が非常に重要です。例えば「交通事故 弁護士」と検索すると、数多くの事務所のHPが表示されてきます。

こうして表示された事務所の中から、例えば、交通事故の実績、交通事故に関し公開する記事判例数や内容事務所の規模といった情報をもとに、相談する事務所を選ぶことも非常に有効といえます。

しかし、やはりこのインターネットの情報のみでその事務所が本当に交通事故に強いのかどうかを判断するのは、やや危険です。やはり、一番重要なのは、実際に相談してみることだと言えるでしょう。

弁護士への相談でチェックすべきこと

専門知識の分かりやすい説明

交通事故に詳しい弁護士ですので、交通事故に関するケガや後遺障害の知識、保険についての知識や対応した経験があることが大前提となります。質問に対しすぐに答えてくれたり、その答えが明確であったりすると、こうした知識や経験があることが推測できます。

しかし、いくらこれらの知識や経験を有していても、いたずらに専門用語を連発されては、被害者としても相談内容が意味不明なものになりかねません。

交通事故に詳しい弁護士は、はじめての方にも分かりやすいように、現在被害者が置かれている状況、今後どうするのが最善といえるかについて、丁寧に説明してくれるはずです。これによって、被害者としても分からない点が明確となり相談がより実のあるものになり、信頼関係を築くことができるでしょう。

同様の案件の取扱い実績

そして、交通事故に詳しい弁護士は、相談者の事案と同様の事故事案の取扱実績があることが多く、補償を受けるうえで何が問題になりそうかをすぐに判断することができます。そして、これに基づいて相談時に、その事案にとって最適なアドバイスをすることができます。

以前に同様の案件について取扱いがあるか聞いてみるのもよいでしょう。

迅速な損害のシミュレーション

相談の際に被害者から聞いた簡単な情報を基に、現に発生している損害と今後発生が見込まれる損害の概算を即座に算出することが可能です。一方で、交通事故の経験が浅い弁護士は、損害の計算に慣れていないため、時間がかかることもあります。

したがって、事案の概要を話してから、損害の概算がすぐに出るかどうかといった点も、交通事故の詳しさを判断する上で参考になります。

当サイトでは、交通事故の怪我に関する慰謝料を簡単に算出できる慰謝料計算機も存在します。登録不要ですぐ利用できますので、ぜひご活用ください。

明瞭な費用体系

交通事故に詳しい弁護士は、それだけ交通事故案件の実績があり、明確な費用体系を有していることがほとんどです。弁護士に依頼する上で、弁護士費用は被害者にとって最も気になる点の一つではないかと思います。

さらに、通常弁護士に依頼する段階で必要となる着手金も、被害者が弁護士を利用しやすくするために、事案終了時の成功報酬に含ませるといった体系を有している事務所も多いです。

一大関心事である弁護士費用について、分かりやすく説明してくれるかどうかもチェックするとよいでしょう。

弁護士との相性

交通事故事案の詳しさとは直接関係しませんが、実際に相談してみて初めて弁護士との相性も判断できるでしょう。軽視されがちですが、実際に依頼した場合には、当然その弁護士とやり取りする機会が増えます。弁護士との相性が悪いと、無用の精神的負担が発生してしまい、信頼関係も築きづらくなってしまいます。

実際に相談して、相性についても依頼する際の判断の一要素をすることをお勧めします。

交通事故に強い弁護士を選ぶ際のポイント
質問に対する素早い回答
分かりやすい説明
似た案件の取扱い実績
迅速な損害額の概算
明瞭な費用体系
弁護士との相性

まとめ

以上、弁護士を選ぶ際に参考となる事項を簡単にまとめました。いずれにしても、交通事故に強そうな法律事務所を複数選んだ上で、実際に相談してみることが重要となってきます。

交通事故についての無料相談を受け付けている事務所も増えてきており、かつセカンドオピニオンとして複数の事務所に相談してみて弁護士を選ぶことも一般的となってきています。まずは実際に相談してみて、交通事故に強い弁護士を選ぶとよいでしょう。

交通事故の解決を弁護士に任せたい

24時間スマホで無料相談するなら

いかがだったでしょうか?

この記事をお読みの方には、「交通事故に詳しい弁護士の見極め方とは?詳しい弁護士に頼むメリット」というテーマに関して、理解を深めていただけたのではないでしょうか。

記事に関連して、もっと知りたいことがある方は、本記事を監修したアトム弁護士法人が提供するスマホで無料相談がおすすめです。

こちらの弁護士事務所は、交通事故の無料電話相談を24時間365日受け付ける窓口を設置しています。

いつでも専属のスタッフから電話相談の案内を受けることができるので、使い勝手がいいです。

電話相談・LINE相談には、夜間や土日も、弁護士が順次対応しているとのことです。

仕事が終わった後や休日にも、交通事故に注力する弁護士に相談できて、便利ですね。

弁護士に無料相談はこちら

LINE相談のご利用方法はこちら(右上バナーからQRコードを表示)

※無料相談の対象は人身事故のみです。
物損事故のご相談はお受けしておりません。

こちらは交通事故専門で示談交渉に強い弁護士が対応してくれるので、頼りになります。

交通事故の後遺症で悩み、適正な金額の補償を受けたい、とお考えの方には、特にオススメです!

地元で無料相談できる弁護士を探すなら

弁護士に会って、直接相談したい方には、こちらの全国弁護士検索のご利用をお勧めします。

当サイトでは、交通事故でお悩みの方に役立つ情報をお届けするため、

①交通事故専門のサイトを設け交通事故解決に注力している

②交通事故の無料相談のサービスを行っている

弁護士を特選して、47都道府県別にまとめています。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

頼りになる弁護士ばかりを紹介しているので、安心してお選びください。

何人かの弁護士と無料相談した上で、相性が良くて頼みやすい弁護士を選ぶ、というのもお勧めの利用法です!

この記事の監修弁護士

岡野武志弁護士

アトム法律事務所弁護士法人
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル9階

第二東京弁護士会所属弁護士。登録番号37890。大阪府生。高校卒業後渡米。ニューヨークから帰国後、司法試験に合格し、アトム東京法律事務所を設立。誰もが突然巻き込まれる可能性がある『交通事故』と『刑事事件』に即座に対応するために、全国体制の弁護士法人を構築。年中無休24時間体制で活動を続けている。

弁護士相談の関連記事

目次に
戻る
TOPに
戻る