弁護士依頼のメリット・デメリット…交通事故は弁護士に頼むべき?

  • KHR
  • 交通事故,弁護士,メリット,デメリット
  • 110
悩み顔

交通事故に遭ったが、何からしたら良いか分からない・・・。

弁護士に頼むべきか分からない・・・。

弁護士に相談したいけど料金が高そう・・・。

このページをご覧のあなたは、このようなことでお悩みではありませんか?

交通事故に遭ってしまったら、病院に行ったり、保険会社とのやり取りがあったり、混乱してしまいますよね。弁護士に頼むほうがいいのか悩んでしまうと思います。ここでは交通事故で弁護士に頼むべきかどうか説明していきましょう。

交通事故は弁護士に頼んだほうがいい?

先日母が交通事故に遭ってしまって・・・。弁護士に頼んだほうがいいんでしょうか?
やはり弁護士は交渉のプロですから、もちろん頼んだほうがいいと思いますよ!依頼するメリット・デメリットを紹介しましょう。
お願いします!

弁護士に依頼するメリット

弁護士に頼むことで、どのようなメリットがあるのでしょうか?

交通事故に遭ってしまったとき、まずは入院や通院をし治療を受け、もし、後遺症が残ってしまう場合は後遺障害等級の申請なども行います。

また、治療費や慰謝料、休業損害など賠償金の示談交渉を行うことになります。

交通事故で心身ともに傷ついてしまった被害者にとって、これらのことはとても大きな負担になってしまいますが、弁護士に依頼した場合、これらの対応をすべて一任することができます。

また、後遺障害は等級によって慰謝料や逸失利益の金額も大きく異なるので、適正な等級を認定を得なければなりませんが、その分専門的な知識も必要となります。

交通事故に詳しい弁護士は後遺障害に関する知識も豊富であるため、的確なアドバイスが受けられ、被害者の方にとって納得できる等級を得られる可能性が高くなります。

また、交通事故慰謝料の相場には「弁護士基準」というものがあり、最も高い金額で慰謝料相場が設定されています。

弁護士が交渉を行うことによって、高額な弁護士基準で慰謝料金額を請求することができるので、最終的な示談金額が増額する可能性も高くなるのです。

弁護士に依頼するデメリット

弁護士に依頼する上で、デメリットはほとんど存在しないが、軽傷の場合依頼しても断られてしまうケースがあります。

もちろん軽傷の事故も対象としている法律事務所もありますが、探すのに時間がかかってしまうかもしれません。

また、弁護士に依頼したとしても示談金の増額分よりも弁護士費用のほうが上回ってしまう「費用倒れ」になってしまうことを避けるために、報酬設定を事前に確認しておくことが重要になります。

メリット・示談交渉や保険会社とのやり取り、書類作成を一任できる。 ・的確なアドバイスが受けられる。 ・慰謝料の増額が見込める。
デメリット・弁護士を探すのに時間がかかってしまう。 ・費用倒れになってしまう可能性もある。

弁護士に頼むタイミングとは?

やはり弁護士に頼むほうが良さそうですね!すぐに弁護士に連絡するよう母に伝えます!
待って待って!弁護士に依頼するのにもタイミングがあるので、早まってはいけませんよ!
依頼するタイミング??詳しく教えてください!

依頼は治療が落ち着いた段階で!

いざ弁護士に頼むとすると、どのタイミングで依頼したらよいのか分かりませんよね。

依頼するのは早いほうがいいと言われていますが、事故直後が必ずしも弁護士に依頼するタイミングとしてベストとは限りません。

なぜなら、まだ被害者の方が入院中であったり、保険会社からの示談金の提示もされていない状況であると、弁護士のできることが少ないのです。

被害者の方にとっては、まずは治療に専念し落ち着いてきた段階で依頼されることをおすすめします。

たとえば具体的なタイミングとして、

・後遺障害が残るようなら症状固定前後

・後遺障害の事前申請をされた場合は等級認定後

・保険会社から治療を停止するように言われた

・保険会社から示談金額を提示された

などのタイミングで依頼される方が多く見られます。

まずは弁護士に相談!

事故の状況によっても、タイミングは変わってくるんですね。弁護士の相談料ってやっぱり高いんでしょうか?
そんなことはありませんよ。最近では無料で相談を受け付けているところも増えているんです。
無料!?そうなんですか!それなら気軽に相談できそう!

相談は早ければ早いほうがいい!

前項で弁護士に依頼するのは治療が落ち着いた段階がベストだと述べましたが、交通事故に遭ってしまったとき、何をどう対処してよいのか分からない方が多いかと思います。

相談をした弁護士に、必ず依頼もしなければならないと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、依頼とは別に交通事故の相談を行っている法律事務所がほとんどなので、相談したからといって必ずその弁護士に依頼をしなければならないということはありません。

被害者として、事前に今後の流れを把握しておくことで、あわてることなく冷静に対応することができるので、相談は早ければ早いほうがいいといえます。

さまざまな不安を解消するためにも、事故が起きたらまずは弁護士に相談することをおすすめします。

“無料”相談が増えている!

弁護士に相談するのは、料金が高そうで気が引けてしまうと思っている方も多いのではないでしょうか。

最近では、交通事故の相談を無料で行っている法律事務所が増えていることをご存知ですか?

インターネットなどで「交通事故 無料相談」と検索すると、電話で無料相談を行っている法律事務所が数多く見受け、また、スマートフォンアプリ「LINE」を用いて無料相談を行っている法律事務所も存在します。

交通事故に遭ってしまったら、まずは無料相談で不安や悩みを解消しましょう。

時期料金
相談事故後早めに。無料のところが増えている!
依頼治療が落ち着き次第。法律事務所にお問い合わせを!

交通事故の解決を弁護士に任せたい

24時間スマホで無料相談するなら

いかがだったでしょうか?

この記事をお読みの方には、「弁護士依頼のメリット・デメリット…交通事故は弁護士に頼むべき?」というテーマに関して、理解を深めていただけたのではないでしょうか。

記事に関連して、もっと知りたいことがある方は、本記事を監修したアトム弁護士法人が提供するスマホで無料相談がおすすめです。

こちらの弁護士事務所は、交通事故の無料電話相談を24時間365日受け付ける窓口を設置しています。

いつでも専属のスタッフから電話相談の案内を受けることができるので、使い勝手がいいです。

電話相談・LINE相談には、夜間や土日も、弁護士が順次対応しているとのことです。

仕事が終わった後や休日にも、交通事故に注力する弁護士に相談できて、便利ですね。

弁護士に無料相談はこちら

※無料相談の対象は人身事故のみです。
物損事故のご相談はお受けしておりません。

※ 新型コロナ感染予防の取組(来所相談ご希望の方へ)

こちらは交通事故専門で示談交渉に強い弁護士が対応してくれるので、頼りになります。

交通事故の後遺症で悩み、適正な金額の補償を受けたい、とお考えの方には、特にオススメです!

地元で無料相談できる弁護士を探すなら

弁護士に会って、直接相談したい方には、こちらの全国弁護士検索のご利用をお勧めします。

当サイトでは、交通事故でお悩みの方に役立つ情報をお届けするため、

①交通事故専門のサイトを設け交通事故解決に注力している

②交通事故の無料相談のサービスを行っている

弁護士を特選して、47都道府県別にまとめています。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

頼りになる弁護士ばかりを紹介しているので、安心してお選びください。

何人かの弁護士と無料相談した上で、相性が良くて頼みやすい弁護士を選ぶ、というのもお勧めの利用法です!

この記事の監修弁護士

岡野武志弁護士

アトム法律事務所弁護士法人
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル9階

第二東京弁護士会所属。アトム法律事務所は、誰もが突然巻き込まれる可能性がある『交通事故』と『刑事事件』に即座に対応することを使命とする弁護士事務所です。国内主要都市に支部を構える全国体制の弁護士法人、年中無休24時間体制での運営、電話・LINEに対応した無料相談窓口の広さで、迅速な対応を可能としています。

弁護士相談の関連記事