交通事故の弁護士費用の相場を徹底調査!1時間当たりの相談料は…

  • 交通事故,弁護士費用,相場

今回は弁護士費用の相場について徹底調査してみました!

交通事故専門の弁護士事務所では相談料0円を採用しているところも多いそうです。

それでは、弁護士の相談料ついて詳しくみていきましょう。

交通事故では相談料0円が主流!?

交通事故の弁護士相談では、相談料はいくらになることが多いですか!?
交通事故に特化した法律事務所では、相談料0円を採用していることがほとんどです。ただし、無料相談の範囲相談回数の制限には注意が必要です。
わたしは親身になって相談に乗ってくれる弁護士さんを選びたいです。

交通事故分野では、被害者からの法律相談につき相談料0円を採用している弁護士が多いようだ。インターネットで検索をすると、ほとんどの弁護士が相談料0円を掲げて宣伝していることが分かるだろう。

ただし、相談料0円の対象となる事件に制限があったり、相談料0円が適用される相談回数を制限していたりすることもある。

相談料0円の対象事件の制限

主に東京に事務所を構え、死亡・重度後遺障害の交通事故だけを対象にして受任する法律事務所がいくつかある。

このような法律事務所では、相談料0円の適用される事案を、死亡または特定の重傷事案だけに限定していることが多い。

ウェブサイト上にこのことを明記していることもあれば、相談予約の電話をしてはじめて分かることもあるためあらかじめ電話で確認しておく必要がある。

相談料0円の相談回数の制限

多くの法律事務所は、初回の法律相談のみ相談料0円と設定しているようだ。これは、弁護士が受任に適する事案と判断した場合には初回相談時に受任に至ることが多いため、その後の相談料は不要になるからだ。

ただし、相談料0円の対象を初回だけに限定していても、個別事案によっては2回目以降の相談も無料になることもあるようだ。

まとめ表
制限の内容
対象事件の制限 死亡・重度後遺障害の事案に限って相談料0円とする。
相談回数の制限 初回相談に限って相談料0円とする。ただし、個別事案に応じて例外あり。

有料相談の場合の相談料の相場は!?

無料相談の弁護士事務所が近くになかったので、有料相談に行くことにしました。いくらの相談料が妥当ですか?
有料相談の場合には、1時間当たり1万円の相談料が相場水準といえます。
無駄遣いにならないよう相談時間を有意義に使いたいですね。

交通事故を弁護士に有料で相談することになった場合、相談料の相場はいくらになるのか調査してみた。

現在でも全国の弁護士が使用している旧報酬規程によると、法律相談は30分間で5000円(税別)とされている。そのため、交通事故で1時間の有料相談を受ける場合には1万円(税別)の相談料がかかることが多いようだ。

なお、日弁連が弁護士に対して行ったアンケート調査によると、1時間の法律相談について相談料5000円と回答した弁護士が36.1%、1万円と回答した弁護士が55.7%の割合になることがわかる。

アンケート結果からも分かるとおり、有料相談の場合の相談料の相場は1万円(税別)が妥当といえるだろう。

相談料の相場
相談料(1時間あたり) 割合
5000円 36.1%
1万円 55.7%
2万円 2.8%
3万円 0.5%
その他 5.0%
※日本弁護士連合会の2008年の弁護士アンケート結果を参照。

交通事故の相談料の最終的負担は!?

有料相談で払った相談料は、加害者に請求できますか?
交通事故の相談料については、弁護士費用特約がついていない限り被害者負担になります。
弁護士費用特約がついていない場合は何としても無料相談を探したいです!

交通事故の相談料の最終的負担はどうなるのだろうか?

まず、被害者が無料相談を受けることができれば、相談料を負担せずに済むことはいうまでもない。

一方、被害者が弁護士から有料相談を受けた場合、それを最終的に負担すべきなのは誰かという問題が出てくる。

被害者やその家族の自動車保険に弁護士費用特約がついている場合には、10万円を限度として相談料を保険会社が負担してくれることが多い。

弁護士費用特約のない場合に、相談料を加害者に請求したいと考える被害者も多いだろう。しかし、相談料については加害者負担とすることが難しいのが現状だ。相談料を被害者が負担するのはやむを得ないようだ。

まとめ表
弁護士費用特約あり 弁護士費用特約なし
無料相談の場合 負担なし 負担なし
有料相談の場合 負担なし 被害者が負担

交通事故の解決を弁護士に任せたい

24時間スマホで無料相談予約するなら

いかがだったでしょうか?

この記事をお読みの方には、「交通事故の弁護士費用の相場を徹底調査」というテーマに関して、理解を深めていただけたのではないでしょうか。

記事に関連して、もっと知りたいことがある方は、本記事を監修したアトム法律事務所が提供するスマホで無料相談がおすすめです。

こちらの弁護士事務所は、交通事故の無料電話相談を24時間365日受け付ける窓口を設置しています。

いつでも専属のスタッフから電話相談の案内を受けることができるので、使い勝手がいいです。

電話相談・LINE相談には、夜間や土日も、弁護士が順次対応しているとのことです。

仕事が終わった後や休日にも、交通事故に注力する弁護士に相談できて、便利ですね。

弁護士に無料相談はこちら

※無料相談の対象は人身事故のみです。
物損事故のご相談はお受けしておりません。

こちらは交通事故専門で示談交渉に強い弁護士が対応してくれるので、頼りになります。

交通事故の後遺症で悩み、適正な金額の補償を受けたい、とお考えの方には、特にオススメです!

地元で無料相談できる弁護士を探すなら

弁護士に会って、直接相談したい方には、こちらの全国弁護士検索のご利用をおすすめします。

当サイトでは、交通事故でお悩みの方に役立つ情報をお届けするため、

  1. ①交通事故専門のサイトを設け交通事故解決に注力している
  2. ②交通事故の無料相談のサービスを行っている

弁護士を特選して、47都道府県別にまとめています。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

頼りになる弁護士ばかりを紹介しているので、安心してお選びください。

何人かの弁護士と無料相談した上で、相性が良くて頼みやすい弁護士を選ぶ、というのもおすすめの利用法です!

まとめ

いかがでしたか?

この記事では、交通事故の弁護士費用の相場についてお届けしました。

当サイト「交通事故弁護士カタログ」は、他にもお役立ちコンテンツが満載です。

を活用すれば、今抱えていらっしゃるお困りごとが、解決へと一気に動き出します。

困ってからではなく、困る前でも相談できるのが良い弁護士。

あなたのお困りごと、まずは弁護士に相談してみませんか?

この記事の監修弁護士

岡野武志弁護士

アトム法律事務所弁護士法人
〒100-0014 東京都千代田区永田町1-11-28 合人社東京永田町ビル9階

第二東京弁護士会所属。アトム法律事務所は、誰もが突然巻き込まれる可能性がある『交通事故』と『刑事事件』に即座に対応することを使命とする弁護士事務所です。国内主要都市に支部を構える全国体制の弁護士法人、年中無休24時間体制での運営、電話・LINEに対応した無料相談窓口の広さで、迅速な対応を可能としています。

弁護士費用の関連記事