2019最新|交通事故弁護士費用の相場レポート…17事務所調査結果

  • ATMN
  • 交通事故,弁護士費用

弁護士事務所の掲載順と弁護士の力量とは無関係です。相性を考慮して、ご自身に合った弁護士をお探しください。

2019最新|交通事故弁護士費用の相場レポート…17事務所調査結果

弁護士費用って内容が不明確でよく分からないですよね…

交通事故の弁護士費用の相場を知るにしても、色々な弁護士事務所のホームページをチェックしないといけない…

正直、面倒くさいと思います^^;

そこで、私たち弁護士カタログの編集部が、交通事故に力を入れている弁護士事務所を17事務所ピックアップし、徹底調査してみました。

最新版の弁護士費用相場のレポートになります。

※追記:こちらの情報は2019年3月11日時点のものです。最新の情報を知りたい方は、各弁護士事務所のホームページを参照してください。

保存版!弁護士事務所17個を調査してまとめた弁護士費用の相場

調査の方針は?

インターネットで各事務所の料金表を調べてまとめ上げるという手作業方式を採用しました。

なかなか骨が折れる作業…

数人で手分けして完成させたので、その成果を是非みていただきたいです!

インターネット調査に使ったサイト
Yahoo! https://www.yahoo.co.jp/
Google https://www.google.co.jp/
Bing https://www.bing.com/?cc=jp

インターネット検索には、世界を代表するこれらのサイトを使いました。

調査対象の弁護士事務所はこちら

調査の対象とした弁護士事務所は、インターネットでしつこく調べて見つけてきました。

選抜の基準は、

交通事故の専門サイト(または専門ページ)があること

サイトに料金表が明確に表示されていること

の二点です。

大手の弁護士事務所も多く含まれており、これで日本中の弁護士相場の基準が網羅できたのではないかと自負しております。

※追記:当ページ内の弁護士事務所の一覧表は順不同であり、順序の優劣等を示すものではございません。

ベリーベスト法律事務所 http://www.koutsujiko.jp/price/
みらい総合法律事務所 http://www.jiko-sos.jp/charge/
弁護士法人心 http://www.kokoro-group.com/bengoshi/hiyou/
弁護士法人みお綜合法律事務所 https://www.jikokaiketsu.com/fee/
青山通り法律事務所 http://www.koutsubengo.com/cost
東京みずき法律事務所 http://www.swcha.org/fee.html
古田総合法律事務所 http://www.furuta-law.com/expense/kihon.html
法律事務所ホームワン http://jiko.home-one.jp/service/cost.html
弁護士法人あさがせ法律事務所 http://www.asakaze.biz/category/1958145.html
弁護士法人法律事務所オーセンス http://koutsujiko.authense.jp/fee/
アウル東京法律事務所 http://www.jikosupport.jp/cost/index.html
弁護士法人名古屋法律事務所 http://nagoya-kotsujiko.com/fees/
弁護士法人丸の内ソレイユ法律事務所 http://www.jiko-soleil.jp/125/
菅籐法律事務所 http://jiko110.jp/consult/index.html
弁護士法人たくみ法律事務所 http://www.miyata-kotsujiko.com/210/
官澤綜合法律事務所 http://www.kanzawa-koutsujiko.jp/505/
赤坂門法律事務所 http://www.fuku-jiko.jp/cost.php

こうやって見ると、なかなかすごい調査を実施したんだなと、我ながら感心しています。

それでは、着手金や成功報酬の相場をみていきましょう!

最後までしっかりと読んでください。

調査した私も驚きの結果でした!

交通事故被害者案件の「着手金」の相場は…

そもそも着手金とは?

着手金とは、弁護士事務所に事件を依頼した時に発生する費用です。

弁護活動が成功するか否かにかかわらず発生する費用なので、依頼者としては慎重に判断したいところですよね。

着手金だけ発生して、あとはいい加減に弁護活動をされる…

ということも可能性としては考えられます。

調査結果まとめ

各事務所のホームページを調査した結果ですが、なんと…

17事務所中17事務所が、着手金は無料0円となっています。

驚きの価格破壊。

私たち一般市民にとっては、嬉しい事態ですね!.

着手金は無料0円がスタンダードな理由は

でも、なぜ着手金無料0円が弁護士事務所のスタンダードな料金となっているのでしょう。

調べた結果わかったのは…

保険会社から多額の保険金を回収できる案件では、保険金の一部が成功報酬として弁護士費用に充てられるので、弁護士としても損はしない

示談交渉を超えて裁判などの弁護活動をする際は追加着手金が発生する事務所が多い

ということでした。

これらを総合すると、示談交渉だけで多額の保険金を回収できる案件に限って、着手金は無料と判断するのが良さそうです。

※追記:もっとも、少額の保険金しか回収できない案件でも着手金無料で対応しているケースもあるかもしれません。着手金無料を希望する場合は、まずは実際に事務所に問い合わせてみるのが良いと思います。

追加着手金が発生する弁護活動もある

では、追加の着手金が発生する場合というのはどのようなケースなのでしょうか?

裁判調停を依頼する場合が多いのかなあ…

各事務所のホームページを調べてみました結果は…

『訴訟を提起する場合は、訴訟費用が別途発生。』と記載されている事務所や、もっと詳細に事例別に記載されている事務所がほとんどでした。

なかなか複雑なのですね。

やはり、裁判や調停など、実際の法律的な弁護活動を依頼するケースでは、追加着手金が発生する事務所が多いようです。

記載なしの事務所でも、契約時には追加の着手金が発生する可能性があるので、契約締結の際はそのあたりをしっかり確認したいところですよね。

交通事故被害者案件の「成功報酬」の相場は…

そもそも成功報酬とは?

成功報酬とは、弁護活動の成果に応じて発生する費用のことです。

交通事故の被害者案件の場合は、回収した保険金や賠償金の額に応じて発生することになります。

パーセンテージの基礎とする金額ですが、①相手から回収した金額を基礎とする場合と、②交渉により増額した金額を基礎とする場合と、大きく二通りのパターンがあります。

弁護活動を依頼する場合は、契約の締結時に①②のどちらなのかをしっかりと確認したいところです。

調査結果まとめ

各事務所のホームページを調査した結果は…

半数近くの事務所が『20万円(税別)+回収金額の10%』としていますが、事案に応じて金額や割合が変わるなど、ここには書ききれないくらいの複雑な記載であふれています。

成功報酬は事務所によっていろいろ

着手金と異なり、成功報酬はいろいろな基準があるのですね。

実際に依頼するとなると、成功報酬で差が出そうです。

弁護士の費用を安く抑えたいなら、このあたりがポイントになりそうですね。

単純な問題として、成功報酬が10パーセント20パーセントでは、弁護士費用の差が二倍になります。

成功報酬を検証してみた
10%の報酬 20%の報酬
百万円回収 報酬10万円 報酬20万円
一千万円回収 報酬100万円 報酬200万円
一億円回収 報酬1000万円 報酬2000万円

見てください!

保険金を100万円回収したケースでは、成功報酬10%と20%とでは、弁護士費用の差は10万円だけです。

しかし、保険金を1億円回収したケースでは、弁護士費用の差は1000万円にもなります。

1000万円の差は無視できないですよね。

多額の保険金の回収が予想される重症案件(特に後遺障害認定を受けたケース)では、成功報酬20%よりも成功報酬10%の弁護士に依頼した方がよいと言えそうです。

こういうところに弁護士費用のカラクリがあるのですね。

弁護士が出張した場合の「出張日当」は…

そもそも出張日当とは?

出張日当とは、弁護士が弁護活動で出張した時に発生する費用のことです。

裁判所に出張したり、事故現場に出張したりした場合に発生する費用を指します。

出張先の場所が遠かったり近かったりで料金が変動することになるのでしょうか?

調査結果まとめ

各事務所のホームページを調査した結果は…

多くの事務所が「記載なし」という結果でした。

記載がないということと、実際に請求しないということは別なので、契約を締結する際は出張日当についてもしっかりとチェックするのがよいと思います。

弁護士には契約書を作成する倫理的義務があるので、その契約書をよくチェックしましょう。

出張日当が発生する事務所は、裁判や調停の時に発生する、としているようです。

今すぐ弁護士費用の見積もりを取りたい場合はこちら

気軽にスマホで無料見積もりをゲットする方法

これは便利です。

知らないと損ですね。

お手元のスマホで無料相談して、弁護士費用の見積もりを取ることが可能です。

見積もりももちろん無料

地方や郊外に住んでいる方

重症を負って自由に出歩けない方

仕事や家事が忙しい方

には特に嬉しいサービスかもしれません。

こちらの弁護士事務所は、交通事故の無料電話相談を24時間365日受け付ける窓口を設置しています。

いつでも専属のスタッフから電話相談の案内を受けることができるので、使い勝手がいいです。

電話相談・LINE相談には、夜間や土日も、弁護士が順次対応しているとのことです。

仕事が終わった後や休日にも、交通事故に注力する弁護士に相談できて、便利ですね。

弁護士に無料相談はこちら

LINE相談のご利用方法はこちら(右上バナーからQRコードを表示)

※無料相談の対象は人身事故のみです。
物損事故のご相談はお受けしておりません。

Can’t speak Japanese? Search English-speaking lawyers on Callmart to find the right professional for you.

スマホでタップするだけで弁護士に無料相談できる…

本当にいい時代になりました^^

地元の弁護士に相談して見積もりを取る方法

地元の弁護士に直接相談して、交通事故の弁護士費用の見積もりを取りたい場合は、以下の都道府県全国弁護士検索が便利です。

交通事故の専門ページを持っている弁護士限定で掲載されている

交通事故の無料相談を提供している弁護士が多い

という点で、非常に便利です。

サーチアイコン弁護士を探す5秒で完了
都道府県から弁護士を探す
北海道
東北
北陸
甲信越
関東
東海
関西
中国
四国
九州
沖縄

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

都道府県をお選びください

お住いの都道府県をタップして、お近くの弁護士を探してみてください。

編集部が厳選した弁護士サイトを掲載しているので、自分で探すよりも安心です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

結局、今回の調査で分かったことをまとめると、

着手金は無料0円がスタンダード

追加着手金が発生する場合がある

成功報酬は20%よりも10%が有利

出張日当は記載なしの事務所が多い

ということですね。

弁護士費用の安いと高いを検証
安い 高い
着手金 無料0円 有料
成功報酬 10パーセント 20パーセント

当サイト「交通事故の弁護士カタログ」は、他にもお役立ちコンテンツが満載です。

下の関連記事で知識をしっかり身につけ、

24時間対応、土日も受付中のスマホで無料相談

日本全国47都道府県の全国弁護士検索

を活用すれば、今抱えていらっしゃるお困りごとが、解決へと一気に動き出します。

困ってからではなく、困る前でも相談できるのが良い弁護士。

あなたのお困りごと、まずは弁護士に相談してみませんか?

弁護士費用の関連記事

目次に
戻る
TOPに
戻る